05 COLUMN

01:原点回帰 @LA

2018.12.05

2018年1月 アメリカ ラスベガスで行われた家庭用エレクトロニクス分野で世界最大の国際見本市INTERNATIONAL CES(consumer electric show)に仕事で行った帰りにLAに立ち寄りました。目的は“初心”に帰るため。

実はここLAは私が大学時代を過ごした修行の場所。
1999年秋 19歳だった私は空っぽの頭でたくさんのペヤングソース焼きそばをスーツケースに積めて渡米。

あれから約20年。今や私も立派なオジサン……。
早速行ってみた母校。
あの頃と全く変わらない胸のすくような青空とメローな雰囲気にほっこり。

まだあった!!!大学時代タイ人の友人と一緒に住んでいたアパート!!!感動。
あの頃週に3回は友人が TO GO して来てくれるタイ料理を食べていた。
名前は何ていうか不明だが白身魚をフライにしてトムヤムクン風味のスープで煮た料理が絶品だった。

あの頃の思い出がフラッシュバックで鮮明に蘇って来る。人生に大きな影響を与えたLAでの大学生活。
全くもって英語なんて話せないまま“行けば何とかなるっしょ!”と浅はかな気持ちで渡米した若き日。
そんなに甘いはずもなく。大学の授業についていくのがやっとで毎日夜中まで辞書が離せない毎日。

夕暮れまで課題の本を読んでいたサンタモニカビーチ。
相変わらず、思い思いに楽しそうに過ごしている地元の人たち。
地球上には様々な文化、宗教、言語が存在し、それを尊重しあいながら生きている人たちがいることを学んだLA。
頑張れた理由はたくさんあると思うけど、きっと単純にこの場所が大好きだった。

“好きこそものの上手なれ”

これからも好きなことをとことんやり続けて少しでも世の中が笑顔になるように頑張っていこう!

“LOVE&PEACE”

必ずまたこの場所に戻ってこよう!
ちなみにLAがあるCaliforniaはこんなところ

 

Column Top
このページのトップへ戻る